Party Calendar Japan • 995 Events • Overave • Page 1

Incognito Live in Osaka 大阪

インコグニートは、ギタリスト兼プロデューサーのジャン・ポール“ブルーイ”モーニックを中心として81年に結成。ukを拠点に活動し、世界中に多くのファンを持つ多国籍ジャズ・ファンク集団。'90年代にジャイルズ・ ピーターソンのトーキング・ラウド・レーベル から数多くのヒットを出して人気を不動のものとした。その後もファンキーな音作りと圧倒的なグルーヴで90年代のアシッド・ジャズ・ブーム、世界のダンス・ミュージックシーンを牽引し続けてきた。その勢いは2014年に迎えた結成35周年を経ても未だ止まず、世界中のファンを魅了してきた彼らが2017年にジャパンツアーの開催が決定。これは見逃すわけにはいかない。

マーチング全国大会発表会

✔️m協マーチング全国大会発表会 12月11日(月) 20:00頃より 福岡市九電記念体育館 入場無料 ⚠️体育館・駐車場は21:00に施錠されますので、発表会後は速やかな退館へのご協力をよろしくお願い致します。

The Last Stormy Monday Jam Session

One Last time, come on over and Jam with us. STORMY MONDAY BLUES JAM SESSION We offer players of any level an opportunity to perform and network while taking care of our audience and providing a very entertaining live show. Come over and join us for a fun time playing some BLUES, ROCK, JAZZ,... anything goes. All instruments welcome. For the LAST STORMY MONDAY we will have a very special line up: Tea Singer-Songwriter on Vocals Sean M Tait on Keys Marco Llano on Trumpet Thomas Zinnen on Sax Tommy Jaime on Bass Simon McDowell on Drums David Ball on Harp Alberto Garcia on Guitar Please, note the entry fee will be 2000 yen + 1 drink this time. Hope to see all!!!

Make Some Noise 12/11

Make Some Noise open/18:00 start/18:30 charge: 1500円 12月11日(月) @ 新大久保水族館 BEEATZ v2.0999 PGR Rubi Lopossa エンゼルメイク Gojiro Sakamoto (JDOW) + Kyosuke Terada (HUH) Walking Immoral

4 Baritone Saxophone Band ライブ at 秋葉原イケベック

世界でも珍しいバリトンサックス4本をフロントにモダンジャズを演奏するバンド。 編成はバリトンサックス4本に加えベースとドラムという、ピアノやギターなどの入らない所謂コードレス(和音を出す楽器の無い)バンド。 バリトンサックスという大型管楽器の集まるアンサンブルとしては、難解な現代音楽系や、フリージャズ等の即興演奏系とは一線を画す大人なジャズっぽさ、なにしろスイングするという事に立ち帰ったジャズ的ポップさを前面に出し活動中。 大型管楽器、音域の限られた低音楽器というハンディを感じさせないメンバーの技術と、一斉に鳴った時の響きの面白さ、練り上げられたアレンジも必聴である。 大堀博士、土田さとし、渡邊滋、白坂勉 (Baritone Sax) 河口洋平 (Bass) 金澤沙織 (Drums) 【IkeBECK Recommend】 === 上記にありますように世にも珍しい編成ながら、とりあえず奇をてらった組み合わせでアドリブ垂れ流してみました的な甘さが一切ないガチの4バリトンサックスバンドです。低音楽器特有のハーモニーの濁りは慣れてしまえばむしろ心地よく、他のサックスでは満足できなくなるような危険な中毒性あり。メンバー各人が持ち寄るというアレンジは大変手が入ったもので、フロント全員でのセカンドリフはビッグバンドとはまた似て非なる気持ちよさがあります。最低音を鳴らしたと思えば運指もピッチも難易度の高い高音域も多用し、まさにバリトンサックス4本の為に書かれた本バンド以外では聴けないアレンジは、多彩かつテクニカル。自分たちの可奏性を全く考えていない(?)難易度の楽譜を、スラスラでは無く、一生懸命取り組み演奏する姿に感動を覚えます。 アレンジのことばかり書いてしまいましたが、メンバー全員が魅力的なアドリブプレイヤーであり、ジャズ然としたインプロヴァイズの興奮も楽しめます。サックスに詳しい方ならば、フロントのバリトンで4人中Low-Aが1人だけ、と言えばどういう人たちなのか伝わるかもしれません。特筆すべきは、この個性豊かなバリトンサックスサウンドを支えるベース・ドラムのお二方。ピアノ等ハーモニー楽器が無い為に一音の重さは想像以上なはずですが、出る所は出て抑えるところは抑える絶妙なコントロール力に舌を巻きました。音楽スタイル自体はいわゆるハードバップやクールジャズといった4ビート系ですが、その歴史と伝統に深く楔を打ちながらも、縮小再生産に陥らず新しい息吹を求め模索する当バンドから、今後も目が離せません。(矢野) === 前回ライブの写真です。 facebook.com 開場19:00 1st 19:30-20:20 2nd 21:00-21:50 チャージ 2500円+ワンドリンク

ヤマザキヤマト&倍音ケイイチ福津Live@Chez Papa with ヤマンkan

12月11日(月)福岡・福津『Chez Papa』 open 19:00 start 19:30 ¥2,000(要ドリンクオーダー) 出演:ヤマザキヤマト、倍音ケイイチ、ヤマンKAN Chez Papa/090-4995-9863 福岡県福津市中央6丁目8-5 1F奥 P有 福間駅より海方面(福間郵便局方面)に向かって徒歩5分 ショッキングピンクの建物、ウインドブレイクの奥 facebook.com

12月11日(月)関内「よいどれ伯爵」

◆12月11日(月) 関内 「よいどれ伯爵」 19:30~ 20:50~ 22:10~ 横浜市中区末広町2-5 大信ビルB1 asahijazz.net 【045-261-0272】 《共演》佐藤雅史(Pf) 原雄二(Ba) Music Charge ¥3000

ポロロッカリンド名古屋侵攻計画vol.3 突如決定 vsシリーズ 川畑アキラ 編

※本イベントページへの「参加する」は正式なご予約ではありません。 ご予約は必ず所定のご予約方法にてお申し込み下さい なんと! 年の暮れに! しかも平日ド頭に! ドエライ顔合わせのliveが決まったわ(笑) 現在『名古屋侵攻計画』と題してジワジワと名古屋での地盤を固めつつあるポロロッカリンドに、 旅の途中の先輩ミュージシャンが「助太刀致す!」とばかりに参上 今年の春・・・生まれ故郷である与論島での生活を始めた川畑アキラがバンド(ザ・ツイスターズ)以外では1年ぶりで名古屋に帰還する! しかしだ・・・いくら助太刀とは言え、今回ソロで廻ってくる川畑アキラ・・・ たった一人であの爆音情熱系アイリッシュパンクバンドと並ぶには余りにも多勢に無勢じゃないだろうか? イヤちょっと待てよ・・・ ポロロッカリンドには高橋ツネとか言うベーシストがおって、アキラさんとは手合わせ済みぢゃなかったか? まずツネを引っ張り込もう・・・(笑) 他にもkozaには鼓動bandがおるよなぁ・・・ 親父はポンコツだが鼓動は曲を限定すれば戦力になるはずだ! なんとか張り合えるかも(笑) あとはアキラ兄さんがゴゴーーー!っとやっちまってくれるはずだ(何を 笑)! もうね・・・いいや! こまかいことはいい! 週のド頭だけど忘年会みたいに騒げばいいじゃん(笑)! 翌日の仕事とか考えなくてもいいじゃん(笑)! 絶対に楽しい夜になるはずだからさ・・・一緒に騒ごうぜ! 『ポロロッカリンド名古屋侵攻計画vol.3 突如決定 vsシリーズ 川畑アキラ 編』  2017年12月11日(月) オキナワaサインバーkoza open 18:00 start 19:30 ライブチャージ:前売¥3,000 当日¥3,500 ※要2オーダー&要予約 【出演】 ポロロッカリンド(大阪) 川畑アキラ(与論島) ご予約&お問い合わせ オキナワaサインバーkoza 名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルb1 tel 052-221-5244 【チケットのご予約はこちらから↓】 a-koza.com ※お名前・ご連絡先・枚数を明記の上、送信ください ※ドリンク、フードは別途ご注文ください。要2オーダー ※yahooドメインのアドレスをお持ちの方、並びに携帯メールからのご予約の方は、 上記kozaからのメールを迷惑メール設定解除をお願い致します。 こちらからご予約の確認のメールを送信した際、メールが届かない場合の責任は 負いかねます。ご了承下さい。 ※事前予約後のキャンセルは前日営業時間内にご連絡をお願い致します。 ※当日のキャンセルにつきましては規定の料金を頂戴致します。

12/11山崎円城+数井塁

「詩とドラム」 ‪2017.12.11.月. ‪新百合ケ丘Bar Chit Chat‬ ‪【LIVE】‬ ‪⚫︎山崎円城(F.I.B JOURNAL) ⚫︎数井塁(モミーFUNK!) ‪投げ銭+オーダー ‪open19:00 start20:00‬ ■問い合わせ Bar Chit Chat 〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3マプレ1F TEL 044-954-4352 MAIL bar.chit.chat@gmail.com HP chit-chat.jp ■山崎円城(ヤマサキマドキ) 音楽家・詩人 1990年頃よりグラフティやダギング等の手法で、公共の壁を使って言葉や詩を発表し始める。 1993年頃より渋谷や横浜の路上で、バンドセットを持ち込んでのフリーセッションを始め、Noise on Trashに。Vo+Gを担当し、数々の作品を発表する。 2003年よりF.I.B JOURNALを開始。 計5枚のフルアルバムを発表している。 ジャズパンクと称されている。 2013年、等価交換で詩集をリリース。 2014年、DOARAT、MARUA、DWARFから、 詩のタギングした服・アクセサリーを発表。 2015年、ホーンセクションとストリングスを加えた編成、Orquesta F.I.B JOURNAL Ghetto Stringsを発表する。 2016年、The Minimalizeとのダブ・ポエトリー、7インチレコード「Poet in dub」発表。 また2016年10月、等価交換で二作目の詩集をリリースした。 新年に武田カオリをフューチャーした、F.I.B JOURNALの新作のリリースを予定している。 ■数井塁 日々ドラムと娘を愛する43歳。 #barchitchat #山崎円城 #fibjournal #数井塁 #モミーfunk

Get on the Mic! at Otsuka feat. 500¥ CRAFT BEER

It's that time again! Every week on a Monday we strap a mic to our fist and pack a Trojan horse full of new jokes and first-timer stand up comedians, rolling it into the heart of TITANS craft beer taproom and bottle shop, permanent home to Stand Up Tokyo's open mic night, incredible and exotic craft beers, and of course three types of delicious gyoza. Just like 'real' open mics in 'real' comedy cities, this one requires you only to turn up and sign up by 7.45pm. You will get four minutes of time to say or do whatever you want, as long as it's funny. That's all. We've got a special deal on cans of craft beer so hopefully our crowd will be well-oiled and in a good mood. Now I get to the third paragraph, I realize you're probably no longer reading. In actuality, I bet you stopped at the thing in the title which says "500¥ craft beers" and ddn't bother to read the description at all. Oh well See you on Monday!

Fennesz O'rourke

開場 19:00 / 開演 20:00 料金 予約3500円 / 当日4000円 (ドリンク別) 出演:クリスチャン・フェネス & ジム・オルーク リリース情報 クリスチャン・フェネス&ジム・オルーク I Just Want You To Stay フェネス&オルークによる初のデュオ作品。 2016年Editions Megoよりリリース。 2015年9月、神戸、京都、東京にて録音。 出演者詳細 クリスチャン・フェネス フェネスはギターとコンピューターを用いて、揺らめき、渦を巻くような、レンジの広い、複雑な音楽性を持った音を作り上げます。「陳腐な表現や、あらゆる物理的限界とは無縁のエレキギターの音を想像してほしい、そこには大胆で新しい音楽の言語が形作られているのだ」 -(City Newspaper紙、アメリカ)。彼のみずみずしく、輝くような作品には、得てして独創性に乏しくなりがちなコンピューター上での単なる実験からは程遠く、まるで、熱帯雨林の昆虫や自然の大気現象を望遠鏡で覗いたかのような繊細な風景を録音したもののようであり、固有のナチュラリズムが宿っていると言えるでしょう。 ジム・オルーク 1969年シカゴ生まれ。1969年シカゴ生まれ。Derek Baileyの音楽と出会い、13才のジム少年はロンドンにBaileyを訪ねる。ギターの即興演奏に開眼し実験的要素の強い作品を発表、John Faheyの作品をプロデュースする一方でGastr Del SolやLoose Furなど地元シカゴのバンドやプロジェクトに参加。一方で、小杉武久と共に Merce Cunningham舞踏団の音楽を担当、Tony Conrad、Arnold Dreyblatt、Christian Wolffなどの作曲家との仕事で現代音楽とポストロックの橋渡しをする。1998年超現代的アメリカーナの系譜から『Bad Timing』、1999年、フォークやミニマル音楽などをミックスしたソロ・アルバム『Eureka』を発表、大きく注目される。1999年から2005年にかけてSonic Youthのメンバー、音楽監督として活動し、広範な支持を得る。2004年には、Wilcoの『A Ghost Is Born』のプロデューサーとしてグラミー賞を受賞、現代アメリカ音楽シーンを代表するクリエーターとして高く評価され、ヨーロッパでも数々のアーティストをプロデュースする。また、日本文化への造詣が深く、近年は東京に活動拠点を置く。日本でのプロデュース・ワークとしては、くるり、カヒミ・カリィ、石橋英子など多数。坂田明、大友良英、山本精一、ボアダムスなどとの共同作業や、武満徹作品『コロナ東京リアリゼーション』(2006)など現代音楽に至る多彩な作品をリリースしている。映像作家とのコラボレーションとしてWerner Herzog、Olivier Assayas、青山真治、若松考二などの監督作品のサウンドトラックを担当。 Open 19:00 / Start 20:00 Price adv. 3500円 / door 4000円 (plus drink) Live: Christian Fennesz & Jim O'Rourke "Two of the most romantic gentlemen active in experimental music today" return to SuperDeluxe for a rare one man concert. Come experience "two of the most highly regarded citizens of planet experimental electronic." Not to be missed. Release Information Christian Fennesz & Jim O’Rourke I Just Want You To Stay First ever duo recording from two of the most highly regarded citizens of planet experimental electronic. Released 2016. Recorded in Kobe, Kyoto, Tokyo, September 2015. More information & buy at Editions Mego Review at slantmagazine.com Artist Information Christian Fennesz Fennesz uses guitar and computer to create...

前山佑樹 高知live

前山佑樹 高知LIVE 2017年12月11日(月) OPEN 19:30 /START 20:00 DOOR ¥2,000(D込) 出演 前山佑樹(滋賀) ヤマオカコウジ 金子宗司 みそきち 前山佑樹(まえやまゆうき) 1981.10.24生まれ 滋賀在住シンガーソングライター 元々バンドのボーカルとして活動を始めた後に、弾き語りの活動も始め今年で10年目。 活動を始めた当初は関西を中心にライブ活動をしていたが、近年ちょっとずつではあるが全国でライヴ活動を広げている。 地元滋賀や京都で自主企画イベントを定期的に開催している。 誰もが持つ心の内面を、飾らない等身大の言葉で紡ぐ歌詞と、独自のメロディ感、全身から放たれる"唄力"には定評がある。 今回は、弾き語りツアー2017「ハローグッバイ」と題し、11月から12月17日の地元滋賀でのファイナルまで、活動10周年を記念した1st Full Album「ぼくらの唄」を引っさげてのツアーとなる。 オフィシャルウェブ everhurt2.wixsite.com YouTube 『ゆくえ live』 youtu.be 『素晴らしき世界 live』 youtu.be 『ロックンロール PV』 youtu.be

天国(てんくに)アコースティック・ライブ!

19:00スタート 入場無料!(1品以上のオーダーをお願いします) 地元魚沼で活動する 田端国広(Vo/Ag)と雲尾天司(Cho/Ag)の二人のユニット「天国」が、昭和歌謡を中心に名曲の数々をお届けする無料ライブです。

Banda Magda at Blue Note Tokyo

Banda Magda plays 4 sets in 2 days at BLUE NOTE TOKYO! - December 10 at 5PM & 8PM - December 11 at 6:30PM & 9PM

すぎまり倶楽部Presents 綱木&真里~気がつけば5年

2017年12月11日(月) 開場 18:00 開演 19:30 公演名:すぎまり倶楽部Presents 綱木&真里~気がつけば5年~もうすぐクリスマスだからどんなディナーショー? 出演アーティスト ・杉 真里 ・三原 綱木 ・ザ・ジュリアンズ ・司会:島敏光 ・杉っ子クラブ   ・荒井雄斗   ・正木碧   ・正木凪碧   ・野本瑞樹   ・江田那々愛 前売 10,000円 当日 12,000円 ※ウェルカムドリンク・ディナーコース付

Gets!yo!dress

[GETS!YO!DRESS] グルビ系オールジャンル 月曜バンビはグルビ系オールジャンルイベント【DRESS】 お届けするのはもちろん*Groovy workshop. グルビのバンビはゲツヨウビ!! 月曜日にオープンから朝までグルビと遊べるのはDRESSだけ‼ [DJ] *Groovy workshop. [DANCER] LuciAs Dancers --- ■グランドオープン記念キャンペーン BAMBIではグランドオープンを記念して、U-22(22歳以下)に向けた限定キャンペーンを実施致します。また、22歳以上のお客様にも抽選で100万円相当の豪華プレゼントが当たるSNS投稿キャンペーンを実施します。 『入場無料キャンペーン』 18歳~22歳のお客様限定で、Twitter・facebookでBAMBI公式Twitterの「平日1,000人で盛り上がる #モンスタークラブ」という投稿をリツイートor シェアすると入場料無料! 『電車代キャッシュバックキャンペーン』 18歳~22歳のお客様限定で、BAMBIに来るまでにかかった電車代を最大500円までキャッシュバック! ※必ず領収書をお持ちください。 『抽選で100万円相当の豪華プレゼント!? SNS投稿キャンペーン』 年齢制限関係なし! Bambi店内で写真を撮ってハッシュタグ「#BAMBI」「#モンスタークラブ」をつけてSNS(Twitter/Instagram/facebook)に投稿すると、お客様の中から抽選で100万円相当の豪華景品をプレゼント! --- BAMBI (バンビ) 2011年に大阪・ミナミにオープンした旧「Club Bambi」( クラブ・バンビ) は、大阪・ミナミを代表するナイトクラブです。動員数でも大阪のクラブシーンのトップで牽引し、関西だけでなく全国から多くの人が集まるクラブとしてその名を轟かせました。関西では" クラブの登竜門" としての立ち位置を築き、「クラブデビューはバンビから」という言葉が浸透。学生などの特に若い層に絶大な支持を集めました。この度「Club Bambi」は2017年5月27日で閉店し、6月2日より「BAMBI」と屋号を一新して、同じく大阪で人気を誇ったナイトクラブ「WAX」の跡地に移転グランドオープンします。BAMBI、WAXという2つの人気クラブがひとつになることで、よりエナジー溢れる若者を応援する「モンスタークラブ」が誕生します。 〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-18-27 瀬尾喜東急ビルB1 アクセス:地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」5 番出口より徒歩3分 営業時間:日~木 23:00~4:00 / 金・土 23:00~5:00 TEL:06-4708-7009  MAIL:info@club-bambi.com 特設サイト:http://teaser.club-bambi.com/ HP:http://club-bambi.com/ Twitter:https://twitter.com/club_bambi facebook:https://www.facebook.com/CLUBxBambi/ Instagram:https://www.instagram.com/bambi_osaka/

『 MOON BASS 』

『 moon bass 』 [ monday regular guest ] 2nd week : u2nomix 3rd week : 五十嵐 恭雄(あいのり) 4th week : dj yoga 【 left floor 】- hiphop, reggae, r&b - [ dj ] dj yu-ya / dj shingo / dj sentman / dj ku-rauza / dj se××go & more 【 center floor 】- allmix - [ dj ] dj4rest / dj phantom / dj atsu69 / dj humble / dj masayoshi / dj namu / tetsuwo / jou [ mc ] mc ryoga --- ❖ orca nagoya ❖ ❖ web ❖ orca.nagoya ❖ facebook ❖ facebook.com ❖ twitter ❖ twitter.com

【 Vivace / CRAST 】

【Vivace】 - グルビ系オールジャンル - DJ *Groovy workshop. 今流行りの曲や女の子が大好きな曲...等 全部かかります!! 【CRAST】 - ALLMIX、HH - TOMOYOSHI / K-1 / SARA / RECALL / MC AYA --- 【入場料金】 お得な入場料金のOWL MEMBERSやお得が一杯!! 詳しい入場料金はHPをご覧ください! ▼料金ページ▼ owl-osaka.net --- 【OWL MEMBERS募集中】 アウルメンバーなら入場料金が常時500円OFF!! STEP1:m@owl-osaka.netへ空メールをして下さい。 STEP2:届いたメールの簡単なアンケートに答えて返信! STEP3:登録後に受信する「ご登録完了通知」メールは大切に保管して下さい。 ※迷惑メールの受信拒否をしていると、受信できない場合があります。  mail@owl-osaka.netを受信できるようにしておいてください。 ※SPイベント時には適用外となる場合もありますが予めご了承ください。 --- OWL OSAKA 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町5-1 梅田楽天地ビルB1 TEL : 06-6362-0822 WEB : owl-osaka.net facebook : facebook.com twitter : twitter.com BLOG : ameblo.jp

Oops! here I go again / gallery presents 「oops

oops! here I go again / gallery presents 「oops!!!LouNge」 2017.12.11(月) 19::00-23:00 NO charge ■DJ: ytakeko(oops! here I go again) / miu(Honey Bee Party) ■ゲストDJ: eri-sun / DJおにぎりガール ■SHOP: POSEUR @NOON+CAFE 大阪府大阪市北区中崎西3-3-8 Tel: 06-6373-4919

Thank you!! 2017!

OPEN 18:30 START 19:00 出演者 河野佳佑/Utaco./荒深菜摘/坂本麗衣 前売り券 / ¥3,000  当日券 / ¥3,500 ※要ワンドリンクオーダー --- 【HEVEN青山 メール予約 お申し込み方法】 ★専用メールアドレス★ yoyaku.aoyama@caparvo.co.jp ◇開催日: ◇アーティスト名: ◇枚数: ◇お客様のお名前: ◇連絡先: 上記明記の上、お申し込みください。 HEAVEN青山からの返信を持って確認メール、予約完了となります。 *確認メールが来ない場合は、このアドレスにお問い合わせください。

Light Version • 0.26 sec • © Coriola.com